Crik Press

CONTENTS

CRIK講座

WORKS

CRIK講座:これまでの履歴

09.11.1

CRIK講座とは、私どもNPOのメンバーがスキルを公開し、学び合うことにより、団体内の全員の活動のスキルを高めるための自主事業です。各講座ごとに担当ディレクターを選出し、メンバーの持つさまざまな技術、アイデアを、講義やワークショップなどの形式でシェアすること通して、全員がメディアづくりや今後の活動方針への理解を深めます。参加メンバーは団体内が基本ですが、学生などのこれからを担う外部の方々にも積極的に参加していただいています。

これまでのCRIK講座:

皆さん真剣にとりくんでくれました。

2009.11-2010.4
ライティング「実戦」講座
(全10回。担当:橋口※)
※うち3回は、耘野代表による
「ディレクション講座」を開催。

「巧い文章よりも、目的に合った文章を」という目的で開始。初歩的な取材記事のコツから書き分けのスキル、コピーの概念や企画書の書式までを全員で考え、学びました。実施途中で文章表現にはその大元である、何を書き表現するかという「ディレクション」が大切であることを再認識し、その必要性から耘野代表に要請し急遽「ディレクション講座」を開催しています。技術だけに偏らない、トータルな内容を目指しました。

難しい本も概念も、コレ一発で理解できました!

2010.6−(継続中)
本の講座
(担当:奥村)
メンバーがそれぞれ興味深いと思える本を選出し、毎回1冊をプレゼンやミニワークショップを交えながら紹介します。最後に「次の人にすすめたくなるかどうか」を基準に評価を投票するシステムとなっています。現在は約半分の課程が修了し、今後継続する予定です。

2010.7−2010.9
写真講座
(全5回。担当:澤野ほか)
写真の基礎的な知識から、構図、トリミング、室内や野外での撮影まで。実践的なレクチャーにより、記録メディアとして重要な写真のスキルを全員で確認しながら高めていく講座です。デザインに大きく関わる構図などの回では、デザイナーでもある耘野代表に依頼し、より効果的な写真を撮影するためのアドバイスを受けました。9月12日の野外撮影の回で終了となる予定です。

このプロジェクトの過去の記事

CRIK講座

PROJECT

CRIKで定期的に実施している勉強会。今回は、メンバーそれぞ...

11.9.14

CRIK講座

WORKS

約1年ぶりの開講となった本の講座。(お待たせいたしました)今...

11.8.28

CRIK講座

PROJECT

毎回内部で盛り上がっておりますCRIKの写真講座、本日も曇り...

10.9.4

"メディア"に関する記事

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

【福岡市博物館だより「Facata」113号発行です】みなさ...

19.1.18

最適化へ

PROJECT

福岡市男女共同参画推進センター「アミカス」の開館30周年を記...

18.12.10

地域コミュニティ活性化

PROJECT

急激に寒くなってきましたね。ヒートテックを重ね着して、寒さを...

18.11.21

地域コミュニティ活性化

PROJECT

気づけば10月です。あっという間。早いですね! 秋といえ...

18.10.10

©2019 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   教育   アート   都市   子ども   公園   歴史   ブランディング   環境      健康   道の駅