Crik Press

CONTENTS

福岡市博物館ブランディング事業

WORKS

福岡市博物館だより「Facata」100号を制作しました。

15.10.8




この秋、25周年を迎えた福岡市博物館。その博物館と同じ25周年を歩んだ、福岡市博物館だより(情報誌「Facata」)。
記念すべき100号を、いつも通りですが博物館のみなさまと一緒に制作いたしました。

このような光栄な機会を得られるのは奇遇でもあるのですが、グレイトな博物館の歩みを、メディアの振り返りととももに媒体を編集させていただいたことを、大変誇らしく思っています。情報誌25周年の重さを、これもまた初の試みですが別冊付録という形で紙面をプラスして紹介しております。100冊の想いが少しでも伝われば、幸いです。

100冊あるんですよ〜。すごくないですか?この作業にデザイナーが精魂込めました。

もちろん特別展示室の「新・奴国展」、いつも通り興味深い企画展示室、コラム群なども絶好調ですよ。
メモリアルな今号を、ぜひ入手してお読みください。

このプロジェクトの過去の記事

すべての記事をみる

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

芸術の秋ですね。この季節になると、食を楽しみ、季節の移ろいを...

18.10.1

福岡市博物館ブランディング事業

WORKS

福岡市博物館だより「Facata」111号が発行されました。...

18.7.1

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

 私たちは、福岡市博物館の広報誌である、福岡市博物館だより「...

18.4.5

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

福岡市博物館だより「Facata」99号を制作いたしました。...

15.7.9

"教育"に関する記事

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

芸術の秋ですね。この季節になると、食を楽しみ、季節の移ろいを...

18.10.1

ミニふくおか

PROJECT

“We Build The City&rdquo...

18.8.24

地域コミュニティ活性化

PROJECT

毎年、この時期になると毎日のように、地域のどこかで夏まつりが...

18.8.9

はたらくふくおか

PROJECT

前回は出演企業の募集でしたが、今回は、大学生編集部メンバーを...

18.5.31

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   教育   アート   子ども   公園   都市   歴史   環境   ブランディング      健康   道の駅