Crik Press

CONTENTS

情報誌『Con te(コンテ)』 

PROJECT

Conte30号、発行!

13.3.28

白井先生、お忙しいところありがとうございました。

コンテ30号、年度末に無事に発行しております。

表紙はNPO法人こすみんずの代表である白井先生です。リサイクルや環境の分野でのオーソリティである白井先生は、福岡のNPOの分野を牽引する存在でもあります。飯塚での行政や社会福祉法人など複数の主体による「協働」の姿を取材して参りました。是非ご覧ください。

そして特集は、東日本大震災から2年、九州北部豪雨から半年経った現在、NPOやボランティアがどう動くべきか。それぞれの現場で活躍されている2つの団体の代表に、インタビューさせていただきました。そこに流れる「社会貢献魂(たましい)」とも言うべき想いを、行間から読み取って頂ければ幸いです。

今回も県内のボランティアセンターなどに配布しております。まずは是非、お手に取ってご高覧下さい。

このプロジェクトの過去の記事

すべての記事をみる

情報誌『Con te(コンテ)』 

WORKS

今年度最後のコンテ、34号が発行されました。表紙は、「北九州...

14.4.3

情報誌『Con te(コンテ)』 

PROJECT

コンテ29号、発行しております。表紙は筑後地域を中心に活躍し...

12.12.30

情報誌『Con te(コンテ)』 

WORKS

秋は、いろんなことに興味が湧く季節。なんとなく、この時期はN...

12.11.8

情報誌『Con te(コンテ)』 

WORKS

昨日に引き続き、本日もConteの取材でございます。今日は、...

12.11.6

"まちづくり"に関する記事

CRIKの仕事メディア

WORKS

当団体の”黄色い衝撃”!。CRIK ...

17.9.7

金印ロードプロジェクト

WORKS

今年2月から、福岡市博物館が事務局となり取り組んでいる博多湾...

16.3.10

CRIKの仕事メディア

PROJECT

団体パンフ。堂々の完成報告です。九州コミュニティ研究所のミッ...

15.10.20

本日の学び

WORKS

6月7日(日)に行われた、NPO法人福岡建築ファウンデーショ...

15.6.16

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   デザイン   メディア   ローカル   まちづくり   文化   空間   公園   アート   子ども   教育   歴史   都市   環境      道の駅   健康   ブランディング