Crik Press

CONTENTS

情報誌『Con te(コンテ)』 

WORKS

Conte28号に向けて

12.7.25

早いもので、7月も残り一週間となりました。
先日の豪雨が嘘のような晴れ具合です。
それはそれで、今度は熱中症に気をつけなければいけませんね。
取材中のヒトコマ。写真撮影もありました。
さて、Conte27号が発行されたことはお知らせいたしましたが、さっそく次号(28号)の制作に向けた取材が始まっています。

本日は、大野城の南・中央・東・北の各地区のコミュニティ運営員会と大野城市との協働事例についてお話を聞いてきました。
「がんばろう日本」・「みんなで守ろう地域コミュニティ」という二つの事業を両者ですすめていらっしゃいます。
通常の協働ルポでは、NPOサイド、協働相手サイドとそれぞれ別の機会に取材させていただくことが多いのですが、今回は両者が同じ席に座っての取材となりました。
お互いが考える「協働」について、その場で改めて共感をしながらお話されている風景に、両者の深いつながりと信頼を感じました。地域と行政というお互いの立場で、お互いが出来る役割をきっちりと果たす。とてもシンプルなことですが、このことによって、高い成果を上げている事例であるように感じます。

詳細な内容と、インタビュー記事については、28号の完成をお待ちくださいね!

このプロジェクトの過去の記事

すべての記事をみる

情報誌『Con te(コンテ)』 

WORKS

今年度最後のコンテ、34号が発行されました。表紙は、「北九州...

14.4.3

情報誌『Con te(コンテ)』 

PROJECT

コンテ30号、年度末に無事に発行しております。表紙はNPO法...

13.3.28

情報誌『Con te(コンテ)』 

PROJECT

コンテ29号、発行しております。表紙は筑後地域を中心に活躍し...

12.12.30

情報誌『Con te(コンテ)』 

WORKS

秋は、いろんなことに興味が湧く季節。なんとなく、この時期はN...

12.11.8

"市民活動"に関する記事

地域コミュニティ活性化

PROJECT

毎年、この時期になると毎日のように、地域のどこかで夏まつりが...

18.8.9

「福岡市都市景観賞」を中心とした景観への意識高揚事業

PROJECT

うちのWEB「CRIKPRESS」のトップ画面左上部、ひとき...

18.7.20

福岡市博物館ブランディング事業

WORKS

福岡市博物館だより「Facata」111号が発行されました。...

18.7.1

CRIKのこと

PROJECT

【第14期 通常総会を開催!】特定非営利活動法人 九州コミュ...

18.6.15

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   教育   アート   公園   子ども   歴史   都市   環境   ブランディング      健康   道の駅