Crik Press

CONTENTS

活気ある公園づくりプロジェクト

WORKS

公園のドッグ・ルールづくりプロジェクトWS第3回

12.3.17

先日の3月17日(土)に「公園のドッグ・ルールづくりプロジェクト」第3回ワークショップが行われました。
年度末の忙しい中、18名の地域の公園愛護会の方が参加。
皆さんの意識の高さを感じます。



今回のプロジェクトでは、地域の皆さんと一緒に公園利用に関してのドッグルールをつくり、
約1ヶ月半の期間で実験を行いました。
実験に関しては、公園愛護会の方々を中心に公園の利用状況についてチェックをお願いし、
実験終了の時点でチェック内容に関してのアンケート調査にご協力していただきました。

本日のワークショップでは、このアンケート調査をもとに意見を出しあい、
今回の実験の検証と今後の検討を話し合いました。



今回の実験の大きな役割を果たした看板については、これからも継続して貼っていこうという意見が多く出ました。看板があることにより、注意や挨拶がしやすくなり、地域の方の意識を高める効果があったようです。

ペットのマナー講習会に関しては、ペットに関する今まで知らなかった知識など勉強できておもしろかった、こういう講習会はまた来年もやりたい!という意見も聞かれました。

全体的に前向きな意見が多かったのですが、
まだ認知が足りていないという意見もあり、もっと長い目で見て効果が出てくるのではないかと思います。




本日のワークショップで出た意見を踏まえ、どのように来年度からこの活動が進化していくのか。
来年度の動きにも注目です!

このプロジェクトの過去の記事

すべての記事をみる

活気ある公園づくりプロジェクト

WORKS

「goodpark〜住民による活気ある公園づくりの参考書」の...

15.7.29

活気ある公園づくりプロジェクト

WORKS

「goodpark〜住民による活気ある公園づくりの参考書」が...

15.3.26

活気ある公園づくりプロジェクト

WORKS

2010年の始動から、本当に大勢の方に関わっていただいた、活...

13.5.22

活気ある公園づくりプロジェクト

WORKS

前回お知らせしました、「勤マルの日」。当日に向けて着々と準備...

12.11.7

"ローカル"に関する記事

地域コミュニティ活性化

PROJECT

気づけば10月です。あっという間。早いですね! 秋といえ...

18.10.10

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

芸術の秋ですね。この季節になると、食を楽しみ、季節の移ろいを...

18.10.1

防災について考える

SPECIAL

このたびは北海道胆振東部地震により、被害を受けられた皆さまに...

18.9.9

地域コミュニティ活性化

PROJECT

毎年、この時期になると毎日のように、地域のどこかで夏まつりが...

18.8.9

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   教育   アート   子ども   公園   都市   歴史   環境   ブランディング      健康   道の駅