Crik Press

CONTENTS

本日の学び

WORKS

ふくおか協働キャラバンin大野城に行ってきました。

12.1.18

18日に福岡県NPO・ボランティアセンターが主催しているふくおか協働キャラバンin大野城に行ってきました。

定員50名ということでしたが、70名近くいるのではないかと思うくらい、会場は人で溢れていました。
「協働」に対しての関心の強さを感じます。

日頃から「協働」に取り組んでいる3組の団体の事例発表がありました。
どの団体の説明もわかりやすく、全体的に協働初心者でもわかるような内容になっていたのが良かったです。
目的意識を共有し、事業に取り組んでいる姿勢に感動しました。



いろいろな方のお話を聞いたところ、まずは市民に対する情報が少ないとのこと。
どんなに良い活動をしても、それを人に伝えなければ意味がなく、ただやっているだけでは自己満足になってしまう、とおっしゃっている方もいて、
すごく良い意見だなと思いました。

私たちの団体では、その問題を少しでも解決出来るような活動ができたら良いなと思います。


私たちの活動の中にも、Conteをはじめ、アンビシャスカレンダー、活気ある公園づくりプロジェクトなど協働で行っている事業がたくさんあります。
本日のセミナーに参加して、協働の良さを再確認できました。
これからもっと九州コミュニティ研究所の活躍の場を広げていきたいです。


また、この協働キャラバンに関しては、次号のConteで取り上げる予定です。
お楽しみに!

このプロジェクトの過去の記事

すべての記事をみる

本日の学び

WORKS

6月7日(日)に行われた、NPO法人福岡建築ファウンデーショ...

15.6.16

本日の学び

SPECIAL

本日はみなさまにどうしてもお伝えしたいニュースがあります。当...

12.5.25

本日の学び

SPECIAL

2012年2月8日〜2月25日まで、博多区千代のギャラリー、...

12.2.27

本日の学び

SPECIAL

ロハスピープルのための快適生活マガジン「ソトコト」の2012...

12.2.8

"メディア"に関する記事

CRIKの仕事メディア

WORKS

当団体の”黄色い衝撃”!。CRIK ...

17.9.7

金印ロードプロジェクト

WORKS

博多湾岸「金印ロードプロジェクト」広告発信、前回記事は空港と...

16.3.26

CRIKの仕事メディア

PROJECT

団体パンフ。堂々の完成報告です。九州コミュニティ研究所のミッ...

15.10.20

福岡市博物館ブランディング事業

WORKS

この秋、25周年を迎えた福岡市博物館。その博物館と同じ25周...

15.10.8

©2017 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   デザイン   メディア   ローカル   まちづくり   文化   空間   公園   アート   子ども   教育   歴史   都市   環境      道の駅   健康   ブランディング