Crik Press

CONTENTS

九州建築家バトル

WORKS

九州建築家バトル、メディアデザインなどなど

11.11.9

ここ最近CRIKチームは、ぎゅぎゅっと詰まった日程で仕事を進めておりますが、
その中でもアツい仕事であったのが「九州建築家バトル2011」のメディアデザイン。

メディアデザインと一言に言っても、
ロゴ、DM、チラシ、6m近い懸垂幕、それからポスター、また会場構成もろもろ・・・

とにかくたくさんのデザインをさせてもらった、貴重な仕事でした。
入口ゲート、飾りはウチのデザインです。
一体これ、どんなイベントなのかといいますと、
「九州建築家バトル2011は、九州で活躍する12組15名の建築家が福岡に集結して、これからのあたらしい家づくりや街づくりを提言し、バトル形式で家づくりに関する様々なアイデアをぶつけあったり、展示したり、話し合ったり、家づくりの楽しさをたくさんの方々に知ってもらい、一緒に考えてもらうための展覧会です。」
(九州建築家バトルのHPより抜粋)

企画の目玉でもある、「建て売り住宅提案バトル」は
同じ敷地条件にて、各建築家の案を出し、投票を行い、一位に輝いたプランが
なんと「本当に建っちゃう」という大胆さ。
12組のマケットが並ぶバトルステージは大盛況。

4日間という短い期間ではありますが、会場はいつも賑わっていました。
すごかったです!

もちろん建築家のみなさんの作品が主役ですが、
会場にちょこちょこと顔を出す、僕たちのデザインもきっと役に立ったかなと思います。
(そうだったらいいなぁ。)
横長いボード、実は6mもあります。

僕たちとしても他業種のクリエイティブにふれる、貴重な体験でした。
建築家のみなさんのアツい想いも聞くことができて、大変勉強にもなりました。

建築家たちのガチンコトークバトル

イベント自体は無事に終了しましたが、
これから僕たちのチームは、イベントの様子を伝える小冊子づくりが待っています。
今度は「ウチが得意としているクリエイティブ」を建築家のみなさんや、CRIK PRESSをご覧のみなさまに
見ていただきたいなと思っております。

乞うご期待!

このプロジェクトの過去の記事

九州建築家バトル

WORKS

昨年の11月に開催された、熱気あふれるイベント「九州建築家バ...

12.5.1

"都市"に関する記事

CRIKの仕事メディア

WORKS

当団体の”黄色い衝撃”!。CRIK ...

17.9.7

CRIKの仕事メディア

PROJECT

団体パンフ。堂々の完成報告です。九州コミュニティ研究所のミッ...

15.10.20

本日の学び

WORKS

6月7日(日)に行われた、NPO法人福岡建築ファウンデーショ...

15.6.16

活気ある公園づくりプロジェクト

WORKS

「goodpark〜住民による活気ある公園づくりの参考書」が...

15.3.26

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   デザイン   メディア   ローカル   まちづくり   文化   教育   空間   公園   アート   子ども   歴史   都市   環境      ブランディング   道の駅   健康