Crik Press

CONTENTS

宗像市・子どもメディア

WORKS

hug me

11.7.12

宗像市は9万5千人ほどの人口の
北九州と福岡の真ん中に位置するまちです。

豊かな自然があるからなのか、
何となく空気がのんびりとしていて、
とても心地がいい所です。

情報で、子育てを応援する。
というのが、今回の私たちの役割でした。

製作期間も短く、残念ながら
中身までは踏み込めませんでしたが、
過去の記事を編集し、読みやすく整理することが、大きな目的です。

「子ども課」の皆さんからの要望は、
とにかく「かわいいもの」にして、お母さんたちに親しんでもらおう。ということ。
打合せごとの合い言葉のように「かわいい」「かわいい」
と言っていたので、

いつのまにか「何がかわいいのか…」という意思統一に
両者、意地を掛けておりました。

まだまだ、スタートを切ったばかりの1枚ですが、
子育て中のお母さんが、
ポケットの中に忍ばせてくれるようなメディアになれば
良いなと思います。

hugmeは、育む+ハグミーの造語です。しつけとあそび。子育てと親育ちについて紹介されています

このプロジェクトの過去の記事

宗像市・子どもメディア

WORKS

宗像市は、子育てをする住民の方々を熱心にサポートするまちとし...

15.4.5

宗像市・子どもメディア

WORKS

宗像市から今年度もいよいよ発行されました。「平成25年度版子...

13.5.24

宗像市・子どもメディア

PROJECT

宗像市は、子育てへの意識が強いまちです。前回の「hug me...

11.8.8

"教育"に関する記事

CRIKの仕事メディア

WORKS

当団体の”黄色い衝撃”!。CRIK ...

17.9.7

CRIKの仕事メディア

PROJECT

団体パンフ。堂々の完成報告です。九州コミュニティ研究所のミッ...

15.10.20

福岡市博物館ブランディング事業

WORKS

この秋、25周年を迎えた福岡市博物館。その博物館と同じ25周...

15.10.8

福岡市博物館ブランディング事業

WORKS

福岡市博物館だより「Facata」98号を制作いたしました。...

15.3.26

©2017 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   デザイン   メディア   ローカル   まちづくり   文化   空間   公園   アート   子ども   教育   歴史   都市   環境      道の駅   健康   ブランディング