Crik Press

CONTENTS

「福岡市都市景観賞」を中心とした景観への意識高揚事業

PROJECT

【今さらですが、FUBAって知ってます?】

18.7.20

燦然と輝くFUBAの文字!

うちのWEB「CRIKPRESS」のトップ画面左上部、ひときわ存在感のある「FUBA」というロゴ。今さらですが、何だろう?と疑問に感じたことはありませんか?

今回は、新人Kが、「FUBA」についてご紹介します。

FUBAとは英語で、Fukuoka Urban Beautification Awardの頭文字。
その英語が意味する「福岡市都市景観賞」、福岡市の都市景観をもっと楽しむウェブマガジンの専用WEBなのです。

「福岡市都市景観賞」とは、風格のある美しいまちづくりと市民文化の向上に資することを目的に1987年につくられました。それから30年以上続いている歴史を誇る賞であり、今までに福岡市にある200以上の作品が、専門家や市民によって選ばれています。

それとCRIKとの関りは?と思った方!実はこのプロジェクトのピカピカの新人となった私K(36歳)が説明します!

360° そう。丸いんです。

CRIKは2014年からNPOとして、公益社団法人日本建築家協会(JIA)と、サンコーコンサルタント株式会社の3者がユニットを組む「FUKUOKA 360° DESIGN TEAM(サンビャクロクジュウド)」というデザインチームの一員として福岡市と共働を開始。行政と合わせて4者となる、各専門分野の知恵や技術を生かしながらプロジェクトを進めています。

ちなみに、「景観」と聞かれて何をイメージしますか?
新人の僕がイメージしたのは、歴史ある建物やキレイな風景でした。
「福岡市都市景観賞」はランドスケープ・建築・広告・活動などのさまざまな部門があります。

【第26回市民賞】あいたか橋
第27回市民賞 博多ライトアップウォーク

2014年からは、審査の最終選考に進んだ作品を市民の皆さんが投票する「市民賞」を特設。より市民が賞に積極的に参加できる賞として広報宣伝を行うなど、市民に親しんでもらうことを目指しています。

2017年には「景観バスツアー」や「まちなみ写真コンテスト」など、親子で楽しんで景観について学ぶイベントや講座を開催しました。

専門家のナビゲーションで、より理解が深まる景観ツアー

だれでも参加できる写真コンテスト。熱も入りますね!

「福岡市都市景観賞」を広報するメディアとして、WEBマガジン「FUBA」は重要な役割を担っています。景観賞の歴史や最新の情報を発信するのはもちろん、市民の皆さんに景観をもっと身近に感じていただくため、さまざまな専門家やライター、そして市民のみなさんがさまざまな観点の記事を執筆。
専門家が教える建築物の見方や、日常生活と景観との結びつきなど、景観を美しく楽しんだりする知恵や、理解を深める知識の紹介など、さまざまな景観を楽しむためのヒントをご紹介しています。記事はたっぷりありますので、ぜひお読みくださいね。

そして!そして!そして!

今年のポスター!少しピンが甘いので、実物見て唸ってください!

今年7月16日より、第28回となる「福岡市都市景観賞」の応募が始まりました。

市民であるあなたの「美しい!」「カッコイイ!」「スゴイ!」「カワイイ!」「激渋!」「ズキューン!」…(調子にのりました…)など、心を動かされたまちの風景から、この賞が生まれます。

「FUBA」を読んでからでも。もちろん読む前でもかまいません。
あなたのまち福岡市をめぐり、あなたの心に残った景観を教えてください。
もちろん、「FUBA」の中でも、その景観を応募することができます。

http://f360do.jp/FUBA/archives/3520

素敵な景観のオススメ、こころよりお待ちしております。

このプロジェクトの過去の記事

「福岡市都市景観賞」を中心とした景観への意識高揚事業

PROJECT

福岡市都市景観賞展覧会の最終日、3月22日日曜日。第26回 ...

15.3.26

「福岡市都市景観賞」を中心とした景観への意識高揚事業

PROJECT

 福岡市では、豊かな自然と悠久の歴史に培われた福岡らしい風格...

15.3.17

"歴史"に関する記事

福岡市博物館ブランディング事業

WORKS

福岡市博物館だより「Facata」111号が発行されました。...

18.7.1

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

 私たちは、福岡市博物館の広報誌である、福岡市博物館だより「...

18.4.5

地域コミュニティ活性化

WORKS

福岡市西区発行のメディア「西区バス旅」散策マップを制作しまし...

18.3.27

CRIKの仕事メディア

WORKS

当団体の”黄色い衝撃”!。CRIK ...

17.9.7

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   教育   アート   公園   子ども   歴史   都市   環境   ブランディング      健康   道の駅