Crik Press

CONTENTS

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

福岡市博物館だより「Facata」110号発行です

18.4.5


博物館のホールの中で表紙をパチリ

 私たちは、福岡市博物館の広報誌である、福岡市博物館だより「Facata」を制作しております。いつもは編集担当のHが紹介しておりますが、今回は私Uがこの冊子を紹介いたします。

 当団体はこの冊子を、もちろん博物館の学芸員の皆さん、スタッフの皆さんとともに、博物館の良さを伝えるものとして、制作しております。
 では、最新号110号を早速紹介させていただきます。

 今回の特別展示の見どころは、巨匠ダ・ヴィンチとミケランジェロに関わる作品であり、日本初公開となる、未完の大壁画「アンギアーリの戦い」、「カッシナの戦い」が目玉の展覧会です。特集では「史実」と「謎」から作品が持つ深い魅力にフォーカスし、その魅力を記事にしています。

 もちろん、レギュラーページとなる企画展示室情報などのページは今回も充実しています!是非、手に取ってお読みくださいね。

作品に肉厚!迫力ある表紙も、Facataの特徴です。

 ところで「Facata」ってもちろん館内に置いてるんですけど、こんな感じです。
 受付の横に並んでいます。大事にされてますね。

人気の「市史だより」。もう少なくなっている号も!

 博物館には「Facata」とおなじような、もう1つの広報物があります。市史編さん室が発行する「市史だより」です。当団体は直接関わってませんが、読者として大変興味深く読ませてもらってます。


今年の年スケは、誰の手でしょう?「浄土九州」展をお楽しみに!

 そして、実は当団体は博物館の大変重要なメディア「年間スケジュール」も制作しています。
 この博物館で1年間に行われる展覧会が一目でわかるメディアです。
 ポケットに入る大きさで、広げればいろんな情報が判別できるメディアとなっていますので、博物館のファンの方にはいつも持っておいて欲しい。そう思いながら、博物館の皆さんと一緒に作ったメディアです。

シャキッと今年も光っています。チェックを!

 同じスケジュールから作った電照掲示板も1階中央大階段横にありますので、魅力的な1年間の展覧会を是非チェックしてください。


facataのP4−5は企画展示室のページ。学芸員さんたちの魂なのです。

 私もこれらのメディアがどんな使われ方をするのかを知るために。実際に博物館に行ってみました。
 今回行ってみたのは、企画展示室。学芸員の皆さんがもっとも力を入れている研究の成果を発表する場です。正直、歴史を専門としていない私には馴染みが浅かったり、わかりにくかったりするものも多かったのですが、展示のサブテキストとして館内で配布されている「Facata」を読むと、それが何の展覧会なのか、何に注目して鑑賞すれば良いか、理解が進んだ気がしました。

 「Facata」は今号で110号を数えます。博物館開館から続く、歴史や民族の魅力の理解を深めるためのメディアを、これからも制作させていただきます。

このプロジェクトの過去の記事

すべての記事をみる

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

芸術の秋ですね。この季節になると、食を楽しみ、季節の移ろいを...

18.10.1

福岡市博物館ブランディング事業

WORKS

福岡市博物館だより「Facata」111号が発行されました。...

18.7.1

福岡市博物館ブランディング事業

WORKS

この秋、25周年を迎えた福岡市博物館。その博物館と同じ25周...

15.10.8

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

福岡市博物館だより「Facata」99号を制作いたしました。...

15.7.9

"メディア"に関する記事

最適化へ

PROJECT

福岡市男女共同参画推進センター「アミカス」の開館30周年を記...

18.12.10

地域コミュニティ活性化

PROJECT

急激に寒くなってきましたね。ヒートテックを重ね着して、寒さを...

18.11.21

地域コミュニティ活性化

PROJECT

気づけば10月です。あっという間。早いですね! 秋といえ...

18.10.10

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

芸術の秋ですね。この季節になると、食を楽しみ、季節の移ろいを...

18.10.1

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   教育   アート   都市   子ども   公園   歴史   ブランディング   環境      健康   道の駅