Crik Press

CONTENTS

地域コミュニティ活性化

WORKS

好評につき増刷中!「西区バス旅マップ」のご紹介!

18.3.27


現在は3種類!まだ増える予定です!

福岡市西区発行のメディア「西区バス旅」散策マップを制作しました。

福岡市西区在住のみなさんが、地域のバスで行けるエリア内にある、魅力ある場所をビックアップし、散策や観光ができるスポットを紹介しているメディアです。私たちはこのマップのデザイン、制作を行いました。

この散策マップには3つの特徴があります。

小さなバッグにも入りますよ!

1つ目は、「使いやすいメディア」であること。
片手に持ち散策ができるお手軽サイズです。各ページに散策に必要な情報、地域にまつわる情報や写真を掲載。また全体を開くとマップが登場!地域全体の情報を見渡し、把握することができます。


地元の会長から宮司さん、センターのスタッフまで。声が聞けます。

2つ目は、「親しみやすいメディア」であること。
裏表紙に、地域のサポーターによる紹介文が載っています。住んでいるひとだからこそわかる目線で、歴史や文化を分かりやすく教えてくれます。楽しみ方やオススメ情報をここから得ちゃいましょう。

路線マップも貼っています。お手元のマップと合わせて!

3つ目は、「協働のメディア」であること
このメディアは、行政・企業・地域が協働して制作したことで、地域の魅力が伝わるものになっています。
福岡市西区では、バスの利用者に関しては減少している状況にあります。しかし、バスは現在でも、地域の方々の移動手段として必要な存在です。今後の路線維持・活性化の取り組みにもつながる動きとして、このマップの効果が期待されているんです。

現在、福岡市西区を中心に配布しています。
増刷してもすぐになくなる状況です。
マップを見かけるのがレアになっています。
街で見つけたあなた、ラッキーです。

こんな感じで置いています。全部集めちゃうのも楽しいですよ。

実際に私も、マップを片手に西区バス旅に行きました。
バス乗り場では、既にこのマップを配布しております。いたるところに路線を紹介するポスターも掲示してあるなど、地域ぐるみでこのメディアを盛り立てている雰囲気を感じました。またバスに乗ると、自然や歴史など魅力を楽しめるスポットが多くありました。季節別に散策すれば、また違った自然の景色が楽しめそうでもあるし、これはまた「出かけてみたい」と思える小さな旅を体験できました。

是非、このマップを参考に西区で1日過ごしてみてはいかがですか?

"歴史"に関する記事

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

 私たちは、福岡市博物館の広報誌である、福岡市博物館だより「...

18.4.5

CRIKの仕事メディア

WORKS

当団体の”黄色い衝撃”!。CRIK ...

17.9.7

金印ロードプロジェクト

WORKS

うららかな春の雰囲気です。昨日から福岡城跡、舞鶴公園で始まっ...

16.3.26

金印ロードプロジェクト

WORKS

博多湾岸「金印ロードプロジェクト」広告発信、前回記事は空港と...

16.3.26

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   教育   アート   公園   子ども   歴史   都市   環境   ブランディング      道の駅   健康