Crik Press

CONTENTS

CRIKの仕事メディア

WORKS

【黄色い衝撃、再び!】CRIK APPLICATION 2017 Edition 配布中です

17.9.7

ちょっと長いので右が…収まらないのも、うちの魅力です

当団体の”黄色い衝撃”!。CRIK Application 2017 Edition、先日できまして、つながっている皆様、そしてこれからつながりたい皆様に配布中です。

ここで「それなに?」と思われた方、何のメディアかお知らせしますね。

CRIKチームは、ひたむきにものをつくるチームです。もちろん最適なものは何なのか対話しながら、実験しながらつくっております。

そんな私達の仕事をまとめる。それが簡単にまとまるわけがなく、それこそ侃侃諤諤(かんかんがくがく)しながら総力を挙げて創り上げるもの。それが我々の今を伝える紙メディア「CRIK Application」です。

青い空も見れちゃう。良い感じでしょ?

2017年版は通算2号目のエディションとなりますが、イメージカラーの鮮やかな黄色はそのままながら、近年スピードを上げていく私達が、綴った言葉、見つめる風景、ヴィジョンを紹介したページ、また社会のコミュニティの皆様とつくったプロジェクトやメディアを掲載しています。私達が見つめたり、クライアントと一緒に築いたものたちが載っているものです。

この紙メディア、かなりの限定版です。英語で言うとsuper strictly limited edition、スーパーストリクトリーリミテッドエディションなのです。無意味に言い換えましたが、この紙メディアをお配りするところから、私達の”最適化”は始まっております。

これは阿蘇のページ。気になる図版でしょ?

この黄色い紙メディア、入手した方は私たちのもう仲間ですよ!

このプロジェクトの過去の記事

CRIKの仕事メディア

PROJECT

団体パンフ。堂々の完成報告です。九州コミュニティ研究所のミッ...

15.10.20

CRIKの仕事メディア

WORKS

7月に入りましたね。今年ももうすでに半分が終わったのだと考え...

11.7.1

CRIKの仕事メディア

WORKS

この度、「CRIKの仕事」のメディアのリニューアルを行いまし...

11.6.25

"文化"に関する記事

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

 私たちは、福岡市博物館の広報誌である、福岡市博物館だより「...

18.4.5

地域コミュニティ活性化

WORKS

福岡市西区発行のメディア「西区バス旅」散策マップを制作しまし...

18.3.27

金印ロードプロジェクト

WORKS

うららかな春の雰囲気です。昨日から福岡城跡、舞鶴公園で始まっ...

16.3.26

金印ロードプロジェクト

WORKS

今年2月から、福岡市博物館が事務局となり取り組んでいる博多湾...

16.3.10

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   デザイン   メディア   ローカル   まちづくり   文化   教育   空間   公園   アート   子ども   歴史   都市   環境      ブランディング   道の駅   健康