Crik Press

CONTENTS

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

福岡市博物館だより「Facata」97号を制作しました。

15.1.6

福岡市博物館だより「Facata」97号を制作いたしました。

今回の目玉は、福岡市の姉妹都市でもあるフランスのボルドーを紹介する『ボルドー展』。ドラクロアの『ライオン狩り』など美術作品や、ブドウ酒で栄えた港町の繁栄を伝える貴重な資料が多数公開されます。
『月の都』とも称されるボルドー。その魅力を堪能できる機会となりそうです。

月の都。うっとりしてみたいものです。

企画展示室では、今回も学芸員の方々の研究の成果や、独自の視点を楽しめる展覧会が満載です。特に今回は市内の3館(福岡市美術館、福岡アジア美術館、福岡市博物館)が連携して行われる『冬の大人ミュージアム』も開催。3館連携で開催される展示、是非その連携ならではのテーマを感じ取ってみていただければと思います。


このプロジェクトの過去の記事

すべての記事をみる

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

 私たちは、福岡市博物館の広報誌である、福岡市博物館だより「...

18.4.5

福岡市博物館ブランディング事業

WORKS

この秋、25周年を迎えた福岡市博物館。その博物館と同じ25周...

15.10.8

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

福岡市博物館だより「Facata」99号を制作いたしました。...

15.7.9

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

福岡市博物館の年間スケジュール(平成27年度版)を制作させて...

15.4.5

"都市"に関する記事

CRIKのこと

PROJECT

【第14期 通常総会を開催!】特定非営利活動法人 九州コミュ...

18.6.15

お知らせ

WORKS

6月突入。蒸し暑い風が梅雨を告げたら、そう。総会があるのです...

18.6.8

CRIKの仕事メディア

WORKS

当団体の”黄色い衝撃”!。CRIK ...

17.9.7

CRIKの仕事メディア

PROJECT

団体パンフ。堂々の完成報告です。九州コミュニティ研究所のミッ...

15.10.20

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   教育   アート   公園   子ども   歴史   都市   環境   ブランディング      道の駅   健康