Crik Press

CONTENTS

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

福岡市博物館だより「Facata」97号を制作しました。

15.1.6

福岡市博物館だより「Facata」97号を制作いたしました。

今回の目玉は、福岡市の姉妹都市でもあるフランスのボルドーを紹介する『ボルドー展』。ドラクロアの『ライオン狩り』など美術作品や、ブドウ酒で栄えた港町の繁栄を伝える貴重な資料が多数公開されます。
『月の都』とも称されるボルドー。その魅力を堪能できる機会となりそうです。

月の都。うっとりしてみたいものです。

企画展示室では、今回も学芸員の方々の研究の成果や、独自の視点を楽しめる展覧会が満載です。特に今回は市内の3館(福岡市美術館、福岡アジア美術館、福岡市博物館)が連携して行われる『冬の大人ミュージアム』も開催。3館連携で開催される展示、是非その連携ならではのテーマを感じ取ってみていただければと思います。


このプロジェクトの過去の記事

すべての記事をみる

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

大変お待たせしました。Facata115号の登場です。本年度...

19.7.30

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

【福岡市博物館だより「Facata」113号発行です】みなさ...

19.1.18

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

芸術の秋ですね。この季節になると、食を楽しみ、季節の移ろいを...

18.10.1

福岡市博物館ブランディング事業

WORKS

福岡市博物館だより「Facata」111号が発行されました。...

18.7.1

"歴史"に関する記事

四万十プロジェクト

PROJECT

皆さんは今年の夏、どんな“旅”がし...

19.8.6

CRIKファーム

PROJECT

総会も終わりひと段落。過日、「ポジティブブレイク(※総会でも...

19.6.14

CRIK年賀状

WORKS

今日も「NEW」な日を迎えました。平成の時代が終わり令和の時...

19.5.1

CRIK年賀状

PROJECT

【まだまだ募集〆切延長決定!3月末まで募集します!】今回の「...

19.2.14

©2019 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   都市   アート   教育   歴史   子ども   公園   ブランディング   環境      健康   道の駅