Crik Press

CONTENTS

当団体のアート活動

WORKS

「TEXT / New Fiction」準備進行中です

14.11.10

今週11/12から、ヴァルトアートスタジオで開催される展覧会「WALD Fundrasing テキスト/ニューフィクション」の準備が着々と進んでいます。この展覧会は画廊にてファンドレイジング(超簡単にはしょって言いますと、支援や資金を広く募ること、です)によって集まった資金で開催されるのですが、CRIKの面々が企画、制作に参加しています。

この展覧会のコンセプトは、展覧会タイトルの通り”言葉”をもちいることで”新しい架空の何か”を表現するものです。発したり書いたりする言葉を、参加作家がどう展開させるのか。その独自の世界観が広がるものになります。

WALDに備え付けられた箱。みなさんの気持ちが入っています

何を作っているんでしょうか。想像してみてください。

試作を繰り返しながら、準備は進みます。

いよいよ今週水曜日開催です。是非、足を運んでいただければと思います。

このプロジェクトの過去の記事

当団体のアート活動

WORKS

博多区千代のヴァルトアートスタジオで、今週5/29から開催さ...

13.5.26

"ローカル"に関する記事

「福岡市都市景観賞」を中心とした景観への意識高揚事業

PROJECT

以前、CRIKPRESSの中でご紹介した「FUBA」を覚えて...

18.10.20

地域コミュニティ活性化

PROJECT

気づけば10月です。あっという間。早いですね! 秋といえ...

18.10.10

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

芸術の秋ですね。この季節になると、食を楽しみ、季節の移ろいを...

18.10.1

防災について考える

SPECIAL

このたびは北海道胆振東部地震により、被害を受けられた皆さまに...

18.9.9

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   教育   アート   子ども   公園   都市   歴史   環境   ブランディング      健康   道の駅