Crik Press

CONTENTS

情報誌『Con te(コンテ)』 

WORKS

Conte34号、発行!

14.4.3

Conte34号表紙
今年度最後のコンテ、34号が発行されました。
表紙は、「北九州市内における医療通訳の養成と派遣の体制づくり」を進めるメンバーです。計5つの組織が協働をしながら進めるこの事例は、日本に住む外国人の方が、安心して医療サービスを受けられるよう、診察室での翻訳でサポートする仕組みをつくるといった内容です。詳しい内容は、ぜひコンテで読んでいただきたいですが、複数の団体が集まり、それぞれの得意なところを活かした協働事例だと感じます。

それから、特集は「『三方よし』の協働とは」というタイトル。近江商人が提唱したと言われている、「売り手よし、買い手よし、世間よし」ではじめて商売がうまくいくという「三方よし」の考え方。これにならって、NPO・企業・社会の三方がよくなる協働について取り上げてみた内容となっています。こちらもお楽しみください。

最後にひとつ、お知らせがあります。
改めてのご紹介になりますが、コンテは福岡県NPO・ボランティアセンターが発行する情報誌で、制作団体は毎年公募にて決定いたします。
当団体では、これまで合計7年コンテの制作に関わらせていただきましたが、平成26年度は別の団体さんが制作にあたられます。

コンテを通して、たくさんのNPO・ボランティアのみなさまと出会えましたし、もちろん制作プロセスにおいても学びの多い体験ばかりでした。実制作はしませんが、これからもコンテには注目して、県内でも珍しいNPO・ボランティアの情報誌として、どんな姿になっていくのか、見つめていきたいと思います。

そんな想いもあって、なかなか思い出深い号となった34号です。ぜひ、お見かけになったら、ご一読いただければ幸いです。

このプロジェクトの過去の記事

すべての記事をみる

情報誌『Con te(コンテ)』 

PROJECT

コンテ30号、年度末に無事に発行しております。表紙はNPO法...

13.3.28

情報誌『Con te(コンテ)』 

PROJECT

コンテ29号、発行しております。表紙は筑後地域を中心に活躍し...

12.12.30

情報誌『Con te(コンテ)』 

WORKS

秋は、いろんなことに興味が湧く季節。なんとなく、この時期はN...

12.11.8

情報誌『Con te(コンテ)』 

WORKS

昨日に引き続き、本日もConteの取材でございます。今日は、...

12.11.6

"メディア"に関する記事

最適化へ

PROJECT

福岡市男女共同参画推進センター「アミカス」の開館30周年を記...

18.12.10

地域コミュニティ活性化

PROJECT

急激に寒くなってきましたね。ヒートテックを重ね着して、寒さを...

18.11.21

地域コミュニティ活性化

PROJECT

気づけば10月です。あっという間。早いですね! 秋といえ...

18.10.10

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

芸術の秋ですね。この季節になると、食を楽しみ、季節の移ろいを...

18.10.1

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   教育   アート   都市   子ども   公園   歴史   ブランディング   環境      健康   道の駅