Crik Press

CONTENTS

新たな協働100選

PROJECT

「新しい協働のケース100ーこれからの社会活性化のヒント」ダイジェスト版ができました。

12.10.11

福岡県と当団体は、平成24年度福岡県共助社会づくり事業として、紙媒体「新しい協働のケース100ーこれからの社会活性化のヒント」を協働で制作しています。社会全体にとって将来有効だと考える企業とNPOの協働の取り組みを、全国や海外事例も交えて紹介するメディアです。

10月、まずはそのダイジェスト版が完成しました。企業とNPOの協働事例を、今回は8事例紹介した冊子です。北海道、岩手、滋賀、埼玉、兵庫、福岡(2ケース)、鹿児島の事例を紹介しています。各事例における企業の意欲や視点、NPOのアイデアや動きなど興味深い内容を、現場を伝える写真やテキストで述べた内容になっています。

本編の方は100事例を掲載し、年度末に発行予定です。

このダイジェスト版は天神中央公園とアクロス福岡で開催されます『ふくおか共助社会づくりフェスタ』(10/13、14開催)にて配布されますので、是非お手に取ってご覧ください。

記事内容です。写真とテキストで、協働事業のヒントを紹介します

また関連メディアとして「ふくおかNPO50-CSRパートナーカタログ」のダイジェスト版も配布されます。県内の意欲的なNPOの紹介です。こちらも是非、ご覧ください。

このプロジェクトの過去の記事

新たな協働100選

WORKS

企業とNPOによる意欲的な協働事例を集めたメディア、遂に完成...

13.5.8

新たな協働100選

WORKS

10月13、14日の晴天のなか開催された「ふくおか共助社会づ...

12.10.25

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   デザイン   メディア   ローカル   まちづくり   文化   空間   公園   アート   子ども   教育   歴史   都市   環境      道の駅   健康   ブランディング