Crik Press

CONTENTS

3Rツアー 夏休み親子リサイクル探検隊

WORKS

夏休み親子リサイクル探検隊 筑前コース!

11.8.4

天気が良すぎてどうしようかと思うくらいの晴れのなか、
夏休み親子リサイクル探検隊 筑前コースに行ってきました!

筑前コース、まずはじめに向かったのは
「エコロの森古賀清掃工場」です。

ごみ処理工場では、その流れや大きな機械を見学。
巨大なUFOキャッチャーのようなクレーンが、
ごみをつかんで落とす瞬間は思わず「おぉー!」という歓声が。
すごい迫力でしたね。
ごみ処理の流れについて勉強中。

見学のあとは、エコロの森 再生展示棟の方で、
工作やビンゴゲームを通して3Rを学びました。

廃材からつくった工作は、それぞれに個性が出ていて
みんなごみが生まれ変わる瞬間を楽しんでいました。
今日の工作のテーマは虫!
そしてお昼ご飯を食べたあとは、
NPO循環生活研究所に向かいました。

ここでは、ダンボールコンポストについての講義と
ペパ鉛筆づくり(新聞を使って作った鉛筆)です。
コンポストの中にはなにが入っているのでしょうか!?
コンポスト内の生ごみが分解しかかっている姿も見せてもらいました。
みみずの役割も教えてもらいましたね。

また、後半は新聞紙でつくる鉛筆「ペパ鉛筆」をつくりました。
巻き始めをギュッとできるかどうかが、最後の出来に大きく関わってくるみたいですね。
みんな自分たちで作ったペパ鉛筆にご満悦の様子です。
早速ペパ鉛筆で試し書き。

筑前コースでは、
午前、午後を通してみても
「リデュース」について学ぶ機会が多かったように思います。

3Rは、リデュース、リユース、リサイクルの3つですが、
実は、リデュースが一番大切なのです。まずは、ごみを出さないこと。
これは誰にでもできることですが、なかなか難しいことでもあります。
今回の探検で、体験をもとにしながらリデュースを学んでいただけたのではないでしょうか。

参加者のみなさん、大変暑いなかお疲れさまでした!
日頃の生活でも、少しずつ3Rを意識してもらいたいなと思います!

このプロジェクトの過去の記事

すべての記事をみる

3Rツアー 夏休み親子リサイクル探検隊

WORKS

8月4日の筑前コース、実はテレビの取材が付いてきていました。...

11.8.8

3Rツアー 夏休み親子リサイクル探検隊

WORKS

いよいよ本番の日がやってきました!夏休み親子リサイクル探検隊...

11.7.29

3Rツアー 夏休み親子リサイクル探検隊

WORKS

夏休み親子リサイクル探検隊2011ですが、たくさんのご応募を...

11.7.20

3Rツアー 夏休み親子リサイクル探検隊

WORKS

夏休み親子リサイクル探検隊2011の参加者募集がはじまりまし...

11.7.5

"子ども"に関する記事

CRIKの仕事メディア

WORKS

当団体の”黄色い衝撃”!。CRIK ...

17.9.7

CRIKの仕事メディア

PROJECT

団体パンフ。堂々の完成報告です。九州コミュニティ研究所のミッ...

15.10.20

宗像市・子どもメディア

WORKS

宗像市は、子育てをする住民の方々を熱心にサポートするまちとし...

15.4.5

うみなかクリスマスキャンドルナイト

WORKS

今年も「うみなかクリスマスキャンドルナイト2014」の開催が...

14.10.2

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   デザイン   メディア   ローカル   まちづくり   文化   空間   公園   アート   子ども   教育   歴史   都市   環境      道の駅   健康   ブランディング