Crik Press

CONTENTS

情報誌『Con te(コンテ)』 

WORKS

続協働ルポ!

11.7.30

着々と動くCon teチーム。
協働ルポの取材に向かいます。

椎田駅の目の前の「築上町文化会館コマーレ」というところで
活動の一部を見学させてもらい、取材も行いました。
これが文化会館コマーレです。色使いが素敵な建築。

電車で取材先まで向かったのですが、
博多駅〜小倉駅〜椎田というルート。
なかなかの長旅でしたが、日豊本線ののどかな雰囲気は
時間をゆったりと感じるひとときでもありました。

さて、取材をさせてもらったのは、「吉田学軒顕彰会(みやこ未来活性化協会)」さんです。
みやこ町に生まれ「昭和」という元号を考案した吉田学軒氏。
氏の顕彰を通して、まちづくり、まちおこしを進めている団体です。

この日は、ちょうど
「京築地域ふるさとガイド養成研修 築上町『うみ、まち、さと、やま』ツアーガイド講座」
と名付けられた研修会を開催されていました。

地元の人に、地元の豊かな地域資源や地域文化について学んでもらい、
ひいては地元のガイドさんになってもらおうという全5回のプログラムです。

この日は第一回目のプログラム。

参加者も定員を超えるほどの人数で、
地元にかける熱い思いが伝わってきました。
まちはひとでできているんだなぁと感じた取材でした。

このプロジェクトの過去の記事

すべての記事をみる

情報誌『Con te(コンテ)』 

WORKS

今年度最後のコンテ、34号が発行されました。表紙は、「北九州...

14.4.3

情報誌『Con te(コンテ)』 

PROJECT

コンテ30号、年度末に無事に発行しております。表紙はNPO法...

13.3.28

情報誌『Con te(コンテ)』 

PROJECT

コンテ29号、発行しております。表紙は筑後地域を中心に活躍し...

12.12.30

情報誌『Con te(コンテ)』 

WORKS

秋は、いろんなことに興味が湧く季節。なんとなく、この時期はN...

12.11.8

"まちづくり"に関する記事

CRIKの仕事メディア

WORKS

当団体の”黄色い衝撃”!。CRIK ...

17.9.7

金印ロードプロジェクト

WORKS

今年2月から、福岡市博物館が事務局となり取り組んでいる博多湾...

16.3.10

CRIKの仕事メディア

PROJECT

団体パンフ。堂々の完成報告です。九州コミュニティ研究所のミッ...

15.10.20

本日の学び

WORKS

6月7日(日)に行われた、NPO法人福岡建築ファウンデーショ...

15.6.16

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   デザイン   メディア   ローカル   まちづくり   文化   空間   公園   アート   子ども   教育   歴史   都市   環境      道の駅   健康   ブランディング