Crik Press

CONTENTS

本日の学び

WORKS

ドラッカー的思考

11.5.1

「本日の学び」コーナー、記事第二弾です。
本日は新人の二人目、池田が綴ります。

テーマはずばり、数年前から再び人気を博している「ドラッカー」です。
ドラッカーがどんな人かは、インターネットなどで調べてもらったら
とてもたくさんの情報が得られるので割愛しますが、
彼が著した経営学の本は多方面に影響を与えたと言われています。

昨年には「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」
いわゆる「もしドラ」が大ヒットしました。
文字通り野球部の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を参考にして
野球部に変革をもたらしていくお話です。
現在はもしドラのアニメやドラマも放映されていると聞きます。

そんなドラッカーですが、彼の文章はとても明解に見え、すっきりとマネジメントを理解したように思えるのですが、
それをいざ実践しようとすると、どうも難しくどうしたらいいかわからないということがありまして。
今回、当団体でも改めてドラッカー的思考でマネジメントについて考える機会を設けました。
(私発信で設けたわけではないですが・・・)

本日は、ドラッカーが記したマネジメントの方法の中の
「我々のミッションは何か」というところを突き詰めて話し合いました。

シンプルな議題なので簡単そうで、かなり難しかったのですが、
すごくクリエイティブな議論を感じることができました。
筋道をゆっくり立てて、着実に進んでいくことの大切さを知ったような気がします。
これが本日の学びですね。

ひとまず、もう少しドラッカーを知るために、これ(↓)を買ってみました。
ドラッカーのiPhoneアプリ少しずつ読み進めていきたいと思います。

このプロジェクトの過去の記事

すべての記事をみる

本日の学び

WORKS

6月7日(日)に行われた、NPO法人福岡建築ファウンデーショ...

15.6.16

本日の学び

SPECIAL

本日はみなさまにどうしてもお伝えしたいニュースがあります。当...

12.5.25

本日の学び

SPECIAL

2012年2月8日〜2月25日まで、博多区千代のギャラリー、...

12.2.27

本日の学び

SPECIAL

ロハスピープルのための快適生活マガジン「ソトコト」の2012...

12.2.8

"文化"に関する記事

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

【福岡市博物館だより「Facata」113号発行です】みなさ...

19.1.18

地域コミュニティ活性化

PROJECT

急激に寒くなってきましたね。ヒートテックを重ね着して、寒さを...

18.11.21

福岡マラソン

SPECIAL

何かといろんな話題、事業が進む当団体CRIK。そんな慌ただし...

18.11.11

「福岡市都市景観賞」を中心とした景観への意識高揚事業

PROJECT

以前、CRIKPRESSの中でご紹介した「FUBA」を覚えて...

18.10.20

©2019 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   教育   アート   都市   子ども   公園   歴史   ブランディング   環境      健康   道の駅