Crik Press

CONTENTS

生前遺影プロジェクト

PROJECT

生前遺影撮影会@中津江村

11.3.17

3月13日に、大分県の中津江村にて生前遺影撮影プロジェクトを行いました。

普段は、個人の方のお宅へ撮影に伺うことが多いですが、
今回は中津江村公民館様に多大なサポートをいただき、
合計6名での「生前遺影撮影会」という形で、開催をすることができました。


会場は、中津江村の津江温泉。
二階の多目的ルームをお借りしました。



撮影の様子です。みなさん最初は緊張されていましたが、
すぐに慣れて、素敵な笑顔になっていました。



今回は、ご夫婦でご参加の方が二組いらっしゃいました。
記念に、お二人の写真も撮影。


撮影をした写真は、その場ですぐにチェックしていただきます。

ここで、企画の大誤算!
一人一人の撮影写真を、参加者の皆さんでチェックしながら
これがいい! いやこっちのほうがいい! と大議論。


みなさんじっくりと撮影した写真を吟味し、予想より時間がかかりました。
それでもその結果、みなさんご満足の一枚を決定していただいたみたいで、
ホッとしました。




また、今回の撮影会の目的は、地域の高齢者のみなさんの「健康」増進でした。
そこで、今回は「wii Fit」と「iPad」を使って
皆さんに、頭と体の体操をしていただきました。


wii FIt での踏み台昇降運動。リズムに合わせて台に乗り降りします。
みなさん、結構上手だったのでおどろきましたが、
準備したゲームの大部分が難しすぎたご様子。。

子供や若い人向けだけではなく、高齢者の方も楽しめるTVゲームが
もっと沢山あっても良いのでは? と感じました。


こちらは、ipadで漢字のテストの様子。

ほんの少しの取り扱い説明で、すぐに次々問題を解答されていました。
さすがipadです。
そして、おじいちゃんのipadの構え方!東京のビジネスマン顔負けですね。

最初は「漢字は苦手だよー」とおっしゃっておられましたが、
さすがは、人生の先輩。毎日パソコン生活の僕よりも高得点をたたき出していました。



今回の撮影会は、終始笑顔の絶えないとても楽しい会になったと思います。
撮影会自体も、同じ地域で定期的に開催し、
その都度、地域の皆様の明るい笑顔に出会える機会になればと思っています。




撮影会にご参加いただいた皆様、
そして、運営にご協力いただきました中津江公民館の皆様、
ありがとうございました。

またお会いしましょう。







このプロジェクトの過去の記事

生前遺影プロジェクト

PROJECT

本日、お盆前に撮影させていただいたお二人のもとへできあがった...

11.8.25

生前遺影プロジェクト

PROJECT

いい天気が続いています。大変夏らしい空で、清々しいですね。今...

11.8.10

生前遺影プロジェクト

PROJECT

10月23日の西日本新聞の記事に、現在活動中の「生前遺影プロ...

10.11.28

"メディア"に関する記事

地域コミュニティ活性化

PROJECT

気づけば10月です。あっという間。早いですね! 秋といえ...

18.10.10

福岡市博物館ブランディング事業

PROJECT

芸術の秋ですね。この季節になると、食を楽しみ、季節の移ろいを...

18.10.1

防災について考える

WORKS

どうも。新人のNです。今回はとてもシリアスな話題なので、襟を...

18.9.1

ミニふくおか

PROJECT

“We Build The City&rdquo...

18.8.24

©2018 NPO Community Reserch Institute of Kyushu.
タグ一覧
市民活動   NPO   メディア   デザイン   ローカル   まちづくり   文化   空間   教育   アート   子ども   公園   都市   歴史   環境   ブランディング      健康   道の駅